NEWS
PV
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MEMBER
ARCHIVE
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
新曲。
さて、中途半端になりそうな予感もするけど、ちょいちょい書いていきましょうかしら。



新曲、「days.」。

これは元は俺が書いた譜面で。

で、さらに言うと、PSYCHOBERRYの前にやってたバンドの曲から着想を得て、ギターが手元になかったのでベースでまとめた曲。


ベースが淡々とA音(ラの音)を刻んでいて、ドラムもシンプルなビートを刻んでいて、



「あとはなんとかしてー」ってメンバーに放り投げたwww


途中でワンマンの1曲目にすることを思いついて。

そのためのアレンジが進んで。

短くしたのね。1曲目がバラードって狙いは面白いけど、あんまり長いと変だよね、って話があって。


だから、2/11でやったバージョンは最初で最後かもしれないね。


元のテーマは「雨」。着想を得た前のバンドの曲も雨について歌った曲だったからどうしてもそのイメージが崩せなくて。


まぁ、崩す必要もないか、と。


だからタイトル「days.」が決まるまでの仮題は、ずっと「雨(仮)」でしたwww




ところがねー、歌詞が送られてきてさー、

夜更けすぎならぬ、2番で雪になっちゃったんだよねー。
冬は寒いからねーwww


雨関係のタイトルを考えてたんだけど、ボツって。
雪関係のタイトル考えたけど、ボツって。

雨&雪なタイトルを考えたけど、長くなってボツって。


考えたわー。


Zikkyにしては珍しく、風景や情景、季節を客観的に捉えた歌詞で、

街を歩く人々がイメージに浮かんで。

で、自分や、人々それぞれの、「日常」や「日々」がそこにあるなぁ、と。


で、「days.」。でした。


「DEVIL Voice」

これの元ネタはDIOくん(コピー用紙のメモみたいなやつwww)。


で、taka&HIRO6で大まかな全体像を、かなり短時間で決めて。


DIOくんらしさ全開のハードロックで、シンセ入れるのも違う。
もうハードロック全開でいいじゃないですか、って感じでストレートなものにしようとした、んだけど…、

ところがまぁ、PSYCHOBERRYですよ。

「らしく」仕上がったなぁ。


ベース的には…。久しぶりにピックでガリガリな曲かなと思ったんだけど、やってるうちに違ってきて。


もっと重〜く弾きたいかなぁ。


歌詞はZikkyの一番得意なパターンでしょう。多分。

一人称が「俺」なのがイイ(・∀・)!

最初は「DEVIL BOY〜♪」って歌ってるのかと思ってた…のは内緒☆


たぶん、なんだけど、この詞の主人公はRosa Mariaと関連があるんじゃないかなぁ、なんて。


こんど聞いてみよう。




長くなった。

「Wiz」は次回…!になるかな。いや、誰かに譲ろかな。



ふふふ、眠い。
06:49 taka comments(0)
スポンサーサイト
06:49 - -
comment
send comment

comment :